2017年03月25日

本当に苦しい時や悲しい時には・・・。


しばらくお休みしていたブログですが・・・
少しだけひとりごとをお話します。



人って生きていると・・・
苦しい事や悲しい事に出会うことがあります。ふらふらあせあせ(飛び散る汗)

生活や仕事で心に悩みや苦しみを抱えている人も多いでしょう。


「悩むなっ」・・・とは言いません。


悩んで良いのです。

苦しんで良いんです。わーい(嬉しい顔)


なぜなら、その苦しみや悲しみのその経験が・・・
幸せや喜びを、今まで以上に感じることが出来るようになるからです。


苦しみや悲しみの後には、誰しもが幸せと喜びに出会います。

これは、苦しんだり悲しんだ本人にしか分からないかもしれません。


必ず幸せだと感じる日がきます。ぴかぴか(新しい)


私は小さい頃から、その自然界の法則を知っていました。


だから、「幸せだなぁ〜」って感じる日が続くと・・・

怖くなり、不安になっていました。あせあせ(飛び散る汗)


幸せの後には・・・
必ず、苦難という学びが訪れるからです。

苦難といっても、心のあり方によって、さまざまな対処もできる訳ですが。


幸せや喜びの価値観は、人それぞれです。


毎日、暖かい食事ができる事を、本当に幸せで喜びに感じる人もいます。

健康である事が本当の幸せと感じる人もいます。

高級車に乗ることや、高級な服を着たり、装飾品を付けることが幸せだと感じる人もいます。


人生いろいろ・・・幸せの価値観もいろいろです。


人は幸せや喜びの日々が続くと・・・
いつしかただの平凡な日常に感じてしまうのです。

人は現状に満足できずに、さらなる豊かさを求めます。
人の欲求は無限ですから。


しかし、苦しみや悲しみを経験する事によって・・・

本当の幸せと喜びに出会えるのです。ぴかぴか(新しい)


もしあなたが今、苦しくて辛いと思っているなら・・・


よかったですね。


もうすぐ幸せと喜びが待っていますよ。手(パー)ぴかぴか(新しい)


そしてまた、同じ苦しみや悲しみが訪れたとしても。

その時、強く、逞しくなったあなたは・・・

経験と学びが苦難を和らげ・・・

苦しみや悲しみに、心を囚われる事なく、心穏やかに幸せな日々を過ごす事ができます。。。


悩んでも、苦しんでも、悲しんでいても・・・


日々・・・
あなたは成長して強くなっているのです。晴れ


苦しみや悲しみを経験している人は、誰よりもやさしく、心美しくなっています。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)





posted by Komei at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック