2015年08月01日

仕事と生活の洞察力とは。



今日は仕事と生活についてお話しましょう。

現在、仕事に就いている人もいれば、学生さんや家事をされている方も・・・
少しのお時間があれば最後までお付合い下さい。


先日、仕事場における人間関係でご相談がありました。

社内で年上の先輩が、相談者の方だけでなく他の女性社員に対しても・・・
無理難題を言っては困らせる社内ではとても厄介な存在の方がいるようです。

仕事が怠慢で、得意先にも迷惑をかける言動があるようで・・・
社内的には先輩で仕事内容も自分より経験と知識があり、
直接、その人に向かって言いたい事が言えないようでした。

今は、泣き寝入りしているとの事で・・・
相談者の方は会社を辞めようか悩んでいました。あせあせ(飛び散る汗)


このようなお悩みでお困りの方も多いのではないでしょうか?


そこで私は少しだけ簡単なアドバイスをさせて頂きました。


あなたや周りの人にとって、嫌な存在の方や困った方がいたとしたら・・・

それは本当にあなたのチャンスなんです。


明日からその嫌な人に対して・・・

じっくり観察をして下さい。
別に睨みつけてジロジロを見ろという訳ではありませんよ(^^;)


あなたから見て・・・
こんな良い所もあるじゃん!
と思う所を見つけて下さい。

たったひとつでも、ふたつでも・・・
必ず、良いところではなくとも。

意外なところとか普通なところでもいいのです。

それを毎日繰り返して下さい。


すると・・・

必ず、見つかるのです。
意外と?良い所が。ひらめき


これらの状況は・・・

今のご自身の心の奥底の状況が相手に映し出されている事があります。
つまり自身の心が、相手の良さや大切なところを見失っている場合が多いのです。


相手が変わらなくて困るんじゃなくて、自身の心を見つめ直すために・・・
必要な時期(タイミング)でもあります。

相手の良い所を探していると・・・
自分自身の洞察力が養われて、人を見る目が肥えてきて目が利くようになります。


すると・・・

知らず知らずに人を見分ける力が具わっている事に気付きます。


そして、相手の存在や態度が、嘘のように変化したかのように感じてくると思います。


今、目の前に起こる出来事を毛嫌いせずに、自身を振り返るチャンスだと認識して下さい。

すべての出来事や環境が、自身の成長に繋がる学びと経験という事が理解できると・・・。


心が穏やかになるのではないでしょうか。晴れぴかぴか(新しい)




posted by Komei at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活・仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする